読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳社会

テクノロジー・教育・AI・BI・AR・VR・MR・blockchain・FinTech・BrainTech・BCIなどに関する記事を書いていきます。

これから数学や機械学習を独学で学ぼうとしている方へ(特に文系出身の方へ)

これから数学や機械学習を独学で学ぼうとしている方へ向けた記事です。

 

機械学習に関する内容と中学数学〜線形代数あたり内容までかなり分かりやすく教えて頂ける株式会社キカガクが運営する、機械学習・人工知能『脱ブラックボックス』セミナーに参加してきたので感想を書こうと思います。

 

まず、結論から言うと、これから数学や機械学習を独学で学ぼうとしている方、

特に文系出身の方が読んでいるのであれば、独学をする前に、是非

まずはキカガクセミナーを受講して欲しい。

 

自分は、去年あるところがそこそこ高額な機械学習セミナーに参加しました。

自分は、高校数学(数2・数B)までしか学習したことがない文系出身で、プログラミングに関しては17歳の時くらいから始めたりしてかれこれ数年やっていたので、独学でも機械学習に関するプログラミングはつまづくことはなかったのですが、数学に関することを独学で勉強するとこれはつまづきました。。

 

で、参加した理由は、

機械学習の理論面でさっぱり理解できなくなったので、理論やその背景の数学を学びたく参加しました。

しかし、そのセミナーの対象者は「数学系経験者」の方を対象としていたため、

文系出身の自分にとっては受講したその日はなんとなく理解した気になったのですが、

結局ほぼ理解できませんでした。

数学の説明が難し過ぎてほぼほぼ理解できませんでしたが、sckit-learnやtensorflowを扱って、機械学習に関するプログラミングを学べたのはかなり勉強になったのでまぁ、

受講して良かったかなぁと今では思っています。

 

※長くなりましたが、ここからキカガクセミナーのことを書きます。

で、本題です。

 

キカガクセミナーは、中学数学から線形代数まで教えて頂け、またそれが実際に機械学習のプログラミングで必要な数学をかなり分かりやすく教えてもらえる。

自分の中では、これまで参加したセミナーの中ではかなり満足いく内容でした。

今の所一番おすすめです。

 

構成としては、2日間あり

1日6、7時間くらいで、

1日目は「数学」2日目は「プログラミング(機械学習)」を学習するといった内容になっています。

具体的な内容は、下記リンクからスケジュールを見ていただけるとわかると思いますが、一言言えることは、受講後かなりすっきりします笑

キカガク - connpass

 

書籍に書かれていた内容とかが、そういうことだったのかなと。

文系出身が数学を学ぶのであれば絶対にキカガクセミナーを受講するのが良いですね。

今回を機に、おすすめされた数学の書籍から、勉強して行こうと思っています。

 

何より驚いたのが、講師陣の方がこんなに短い時間で、かなりわかりやすく数学や機械学習に関して教えられるのは、さすがだなと思いました。

 

知識量がすごいです。。

 

自分もまた、オンラインでプログラミングを教えておりますが、受講中に教え方の参考になることが多かったです。

 

まとめになりますが、
もし、これから数学や機械学習を独学で学ぼうとしている方、文系出身の方で、

人工知能機械学習を数学から勉強したい!と思っている方いましたら、是非参加することをおすすめします。

毎月定期的に、セミナーを開いているので気になった方、上記に該当する方は

是非受講を検討してみてください。

キカガク - connpass